祭り

先日、自宅に元気な神輿の声が聞こえてきた。

思わず写真を撮り、アメリカにいる息子にメールした。

すると

息子「うるさそうw」

私「言葉が違うね。 『うるさい』はネガティブ

『にぎやか』とか『元気』が適切な言葉じゃない?

まして、神輿は町中を歩いて、厄を払いご神気を振りまいている。

だから、元気でにぎやかでなきゃ困るでしょ。

うるさいと感じる心か、

元気が出ると感じる心か、

あなたの今の心境が分かるね~」

息子…返信なし。

 

それを聞いた主人が

「あまり言うと、疎ましがられて連絡してこなくなるゾ。」と

 

ちょっと待って!お父さん

そんな、子供に媚びた小我な気落ちでどうするノ?

息子が「うざい」と思って連絡してこなくても構わない。

大切なのは、古来からの祭りの意味を伝えること。

商業性のあるフェスティバルとは違う。

 

と、同時に

息子が日本にいる時に「祭り」の意味を

きちんと伝えていなかった自分を深く反省した。