お伊勢参り 瀧原宮へ

「伊勢神宮」といっても

それは伊勢にある125社全ての総称です。

今回は「内宮」と「外宮」を中心に帆先生のアドバイスを受けて

自分に必要な神社を順番にお参りしました。

 

伊勢に行く前の下準備で、地元の氏神様に「これから行きますのでよろしく!」と伝えておいて

いざ、出発!まず目指すは「瀧原宮」

知る人ぞ知るパワースポット!!!らしく・・・

長野の有名なパワースポット分岐峠と同じゼロ磁場で

日本を横断する中央構造線上にある聖地がゼロ磁場とされ、強力な気を発しているとのことで~す。

根強い人気はあるけど、伊勢市から電車で更に1時間くらい、そこから車で15分ぐらいの山の中、だからあまり観光客少ないです。

やっとたどり着いた「瀧原宮」TAKI-SING

「瀧」と記してあるだけに「滝」がおおく。

山奥にある「神の滝」は立ち入り禁止。

滝から流れてきた川で「手を清め」

HANDSWASH

参道を登っていきます。

途中の鬱蒼とした杉並木。と言うより「森」かな?

参道の真ん中にあった「杉」は

木肌が斜めにネジレていて「綱」のよう、

本当に天まで「杉の綱が」登っているようでした。

TREE

地元の人の話では「細木数子」さんなども良くいらっしゃるとか・・・。

見えない、聞こえない、スピリチュアル ゼロの私でも

さすがに、この澄み切った空気、ここはマイナスイオン満載!ってことは充分わかります。

FOREST1

ここは「自分を内観」する場所。

「皇大神宮」(内宮)に行く前に、まず、

自身の内面を見つめること・・・。

本来の自分と向き合うこと・・・。

今回合計20社ぐらい回りましたが、その中でも

「瀧原宮」は格別です。

TAKI4

入口の鳥居から参道を抜けると、奥に佇む4社が見えてきます。

ここでは周る順番があり、

1.瀧原宮→2.瀧原竝宮→3.若宮神社→4.長由介(ながゆけ)神社の順に参るとされています。

ここは本当に一人でゆっくりとお参りしたい。

癒される場所であるけど

「やさしい」と」いうより

「力強さ」や「エネルギー」を感じました。

 

 

帰りの駅で

TRAIN

66歳のお婆さんに出会いました。

その方はお兄さんが亡くなり、この駅の銀行まで解約に

隣の四日市からはじめて来たそうで、なんと「瀧原宮」を知らず

ビックリしてました。(私の方が驚きでしたが!!!)

そして、「今、色々な問題を抱えていて内宮さんは『感謝』しかしてはいけなかったから、この苦しさは「瀧原宮」さんで聴いてもらおう」と言ってました

それで、私は記念にと思ったパンフレットを差し上げました。

 

その後どうなったかな~。

 

是非、チャンスがあれば「自分を内観」するときには訪ねてみてくださいネ