カプリスの目指すところ

皆様に支えられて
お蔭様で「ふじカプリス」は創業56年目を迎えることができました。
昔は「人生50年」と言いますが、
ここで新しく生まれ変わってさらなる次のステップへ進んで行こうと思います。
 
「自分で体の声を聴くことで、本来の姿を(美も健康も心も)取り戻し、
HAPPYになって頂きたい」
 
私が母から受け継ぎ、この間に色々と皆様から学ばせて頂いて
段々気づいてきたことがあります。
 
それは、人の「体」と言うのは
皮膚・脂肪・筋肉・骨以外に
姿勢を作る「癖」、生活環境、嗜好、ストレス、
しいては「考えかた」や「心・精神」の

あり方まで
「体」として表面に現れているということです。
すなわち、それがその方の「個性」で、
その「個性」に合わせて

私は「体」を整える施術をさせて頂いていると言うことになります。
 
その方の「個性」を知るためには
まず、施術者側が自身の「体の声」を聴き、シッカリと内面を見つめ、それが、
どのように体に現れているか、知らなくては、また知ろうと努力し続けなければいけません。
私たちが
表面的な「肉体」を見ていては
一時的な施術で、しばらくするとすぐに元に戻ってしまうのです…。
 
効果を持続させて
若いときより、今の方がもっと良い こらからもっと良い。

更に良い状態を目指すには、外側・内側からの全体のバランスを見ていく必要があります。
 
しかし、
どんなに、私どもが施術を頑張ってさせて頂いても

ご自身で体を観ていこうとする意志がないと、
残念なことに、体は上手く効果を出してくれません…

「体」を通して「どれだけ無駄にガンバッテ『力』を入れていたか」を自身が感じとると
もっと楽な姿勢や動き、しいては「考えかた」や「心」の持ち方まで変化してきます。
体を軽くするのは全ての源だと思うのです。
「疲労する」より
「疲れない体を」
「太る」より
「太りにくい体質を」
歯医者には2つの選択があると言いますが
虫歯を治す歯医者と 虫歯にならないようにケアする歯医者と
私は、「ケア」するということを選んでいきます 。
 
更にその思いが年々強くなり
お客様もカプリスと同じ目指すところで施術をさせて頂きたい
「『体の声を聴く』事を通して、内側からも外側からもケアして、
本来の自分美しさ(姿勢)を知り更に良くして行こうとする方」

をサポートさせて頂きたいです。
 
 
具体的には
できる限り「セルフケア」を受けていただき、
ご自身で普段から「体」の声を聴く姿勢を持って頂く。
カプリスでは

「美活」を中心に、体のバランスや状態をみていきます。
時には、アロマテラピーや、体の症状に応じて器械等使用していきます。
また必要に応じて、心の開放や精神性の向上を目的とした専門家によるセッションや
特別な施術もご用意しております。
 
ご理解が難しいと感じられる方もいらっしゃると思います。
このような状況変化の中、
現スタッフも残念ではありますが「目指すところ」が違うので離れていくことになりました。

それでも最後まで、頑張って仕事をしてくれたスタッフにも心より感謝しております。
それぞれの道で幸せを見つけて欲しいと思っております。
 
しばらく施術は一人で行いますので、ご予約にご迷惑をお掛けいたします。
どうぞご了承ください。
 
何度も、自問自答したが、
やはりこれが私、
カプリスの「目指すところ」でございます。

この新たな世界で、カプリスは次の歴史を歩み続けていきます。
これからも、どうぞ宜しくお願いいたします。
 
 
ふじカプリス 
奈良直美