丹田

今回は「丹田(タンデン)」のお話。
よく「へそ下丹田」なんて言われますが
実際「丹田」には3箇所あり
「上丹田」「中丹田」「下丹田」があります。
「上丹田」は「神」(思考するところ)
「中丹田」は「気」(気のながれ)
「下丹田」は「精」(エネルギーの流れ)
が集まるところとされています。

下腹部に力が入らないと、重いものが持ち上げられないのは
「下丹田」に「精」=エネルギーが集まるから
「胸騒ぎ」を感じる「鳩尾(みぞおち)」部分は
「中丹田」の「気」(愛)の流れを感じるから
「眉間にシワ」をよせて考えるのは
「上丹田」の場所で知性や思考の場所
こうしてみると
なんとなく、その三丹田の場所が分かってきませんか?
そして、この三丹田のバランスがとても大切に
なってくるのです。
物事を悩みすぎたり、不安や心配が多いと
上丹田と中丹田あたりで動いている事が多く
またそこのエネルギー消費が激しくなるので
こういうときは
特に「下丹田」へ意識が持ってこれると
「腰」をすえて グランディング=地に足をつける・・・考えができてきます。
秋
秋 自分で触れてみると、結構「コリ」や「気持ちよさ」を感じます・・・。
秋
「チャクラクリーニング」なんて言う言葉がありますが
最近
アロマを使用して
「三丹田」のエネルギー調整をする施術を試しています。
いつか皆様にご紹介できる日が来るのを楽しみに試行錯誤しています♪