漢方

先日は突然の豪雨で、洗濯物がビショビショ
私もビショビショ。。悲しい
気温差も激しくて、体調を崩されてる方も多いかと思いますが
皆様、ご体調は如何ですか?
カプリスでも使用している「漢方」
漢方と聞くと、漢方薬を連想しますが本来、漢方は未病を癒すこと。
とされてきました。
何となく不調。。何となく。。って皆さん使いませんか?
「何となく」だから、原因はよく分からない。
でもそれは、体全体のバランスが崩れてる体からのシグナルだったのです!
人が本当に健康に生きる為には、どうしたら良いか?
そんな発想から生まれたのが漢方です。
薬膳、気功、按摩、鍼灸、養生(生活の仕方)すべてが、漢方に含まれます。
カプリスも皆様の「漢方」になれればと、
日々奮闘してます♪
自分の体の状況を客観的に見るのは、なかなか難しいですよね。
今回は一つのタイプをご紹介。
5つ以上当てはまれば、参考にして下さい♪
・疲れやすくて倦怠感や無力感がある
・汗をかきやすい(全身・手のひら)
・風邪をひきやすい
・下痢をしやすい
・顔色が白っぽい
・手足が冷えやすい
・めまいやフワフワした感じがある
・朝が苦手
・疲れると症状が悪化。休息すると良くなる
・舌の色が淡い
5つ以上当てはまりましたか?
脾臓や、腎臓、肺が弱りやすいタイプですので、免疫力の低下、消化吸収力の低下、
高齢になると便秘になりやすくなります。
ストレスや緊張などに気をつけて下さいね。
基礎代謝が低い方が多いので、朝ごはんはしっかり食べてください。
体を温める食材がお勧めですので冷たい物は避けて下さいね。
エネルギー源になる、穀類や芋類。
元気が出る、牛肉や赤身魚(かつお あじ etc)
また、蜂蜜もお勧め!
蜂蜜は、砂糖よりもカロリーが低く、肌や腸の乾燥を防いでくれます。
お砂糖の代わりに使ってみてください♪
消化吸収力が落ちるので、脂物は避けて消化の良いものを取ってください。
飲み物は、常温か温かい麦茶や杜仲茶がお勧めです。
呼吸が浅くなり易いので、深呼吸も大切!肺の働きが弱まると便秘になりやすくなります。
あ、肩が内側に入っていませんか??!
運動もして欲しいのですが、急な運動は、怪我のもとなので、、、
ヨガや気功など呼吸をしながら体を伸び縮みさせるものがお勧めです。
カプリス体操もお勧めですよ♪
是非やってくださいね♪
タイプは一つとは限らないので、また次回にアップする症状もチェックしてみて下さいね!
お悩みの時は、一緒に考えますのでお話しくださいね♪