足指の筋力をつけよう!

体育会系の私は、もともとスポーツ大好き♪
でも、数年前に開腹手術を縦・横と2回してから
下腹部は出るは、冷えるは、で大変でした。
 
ピラティス・加圧・バレエetc・・・色々試しました。
でも、下腹部と冷えはなかなか解消できませんでした。
 
そんな時、鏡を見ながら
足指先をグッ~と「力」を入れると、両膝にも「力」が入ってきて
お尻がキューと小さくなるのです。
そおしたら、気になっていた「下腹部」がスッーとへっこむのです!
 
アレだけ気にして腹筋してもなかなか意識できなかったのに…
しかも、膝がくっついてO脚も改善されます。
5日ぐらいやると、なんとウエストもすっきり!!!エステ歴30年の私もビックリでした。
 
 
あわてて、筋肉図をみたら、確かに足指の筋肉は膝→お腹へ うしろはお尻へとつながっています。
足指の「力」を入れただけで、お腹やお尻の筋肉が動くなんて。(驚きです!)
 
リハビリでも寝たきりの人を歩かせるのに
足指を一本づつ「力」をいれさせたり、足首を回したりして
「足に意識」がいくと、股関節や腹部にまで運動神経が伝達されて
立って歩けるようになるのだとか。
 
納得。
 
腹筋や背筋しなくても、
1.足指と手をしっかり握手して、他の手で足指に「力」がはいっているか11本確認を取ります。
2.手で足首を回すのでなく、足首だけの力でしっかりと「内・外回り」でゆっくりと足首回し。
この2種類の方法だけです(おまけに、1回で私は足のマメの痛みがきえました!)
 
是非やってみてくださいネ